悪質なオンラインカジノを見極めるポイント

悪質なサイトに引っかからないために

悪質なサイトに引っかからないために

オンラインカジノは日本でも人気が高まりつつありますが、業界としての規模はそれほど大きくないのが実状です。
海外ではカジノそのものが合法化されており、怪しげな業者が参入しにくい体制が構築されているわけです。
海外ではオンラインカジノは健全なエンターテイメントとして認知されており、テレビCMなどにも度々登場しています。

一方、カジノに対する規制が緩い国もあり、悪質なオンラインカジノが存在するのも事実です。
そのようなカジノサイトは不正なゲームソフトを使って、ゲームの内容そのものを操作したりします。
なかには、プレイヤーが勝利金を獲得しても支払わなかったり、いつの間にかサイト自体が閉鎖されてしまうケースもあります。
それ故、そのような悪質なサイトに引っかからないために、怪しいオンラインカジノを見極めるコツ知る必要があります。

勝利金の支払いが遅い

悪質なオンラインカジノは、程度は違いますが様々な特徴を持っています。
最初こそ新規登録を促すために、ボーナス特典などあの手この手で勧誘しようとします。
但し一度入会してからは、問い合わせに返事がなかったり遅かったりするものです。
悪質なサイトで最も顕著なのが、勝利金の支払いが遅くなるケースです。

サイトによっては何かと理由をつけて、勝利金を支払わないこともあります。
そしてクレームを送り続けと、突然アカウントが凍結されて、問い合わせに一切応じなくなります。
また、オンラインカジノにはボーナスの出金条件といものがあり、それをクリアしないと勝利金は出金できないシステムとなっています。
悪質なサイトではボーナス条件をも悪用して、プレイヤーに出金させないわけです。
ボーナスの出金条件は「利用規約」に明文化されるものなので、それが無いオンラインカジノは避けるべきだと言えます。

そもそも日本での運営は違法

悪質なオンラインカジノには、そもそも日本での運営が違法となるサイトも含まれています。
そのなかには、実際には日本国内で運営されながら、海外に拠点を置いていた例もあります。

「スマートライブカジノ事件」では、無店舗型のネットカジノで賭博行為をしていた、3人の利用者が逮捕されています。
カジノサイトはイギリスに拠点を置いていましたが、日本人ディーラーによる日本人相手の違法賭博として警察は立件しています。
同サイトは会員制で、ブラックジャックなどのゲームをオンラインで配信していました。
決済にはクレジットカードが使われ、プレイヤーはネット中継された画面から参加しています。
スマートライブカジノではチャット機能も備わっており、警察はチャットの書き込みから逮捕者を割り出したわけです。

不正なゲームソフトを使用

不正なゲームソフトを使用

悪質なオンラインカジノには、程度の差こそあれ様々な特徴があります。
ゲームソフトを提供するプロバイダーに関しても、一部のプロバイダーは不正なソフトを提供していると言われます。
不正なソフトには正式なライセンスを取得していない、コピーされたゲームソフトなども含まれます。
悪質なカジノサイトは正規プロバイダーと契約できないので、そうした不正ソフトを使うわけです。

そうしたサイトでは個人情報の管理もずさんで、しばしば個人情報が流出したりします。
場合によっては、登録したクレジットカード情報が盗まれることもあります。
オンラインカジノを合法に運営するには、カジノが合法化されている国が発行するライセンスが必要です。
その際には、運営者に対する身元調査など厳格な審査がなされます。
即ち、ライセンスの無いオンラインカジノは、運営者の身元が不明で、信用性が低いと言えます。

サイトの情報が古い

悪質なオンラインカジノの特徴の一つが、サイトに掲載されている情報が古いことです。
サイトには運営者情報や利用規約など、様々な重要な情報が記載されるのが通例の姿です。
特にオンラインカジノはキャッシュのやり取りがなされるので、厳格な管理が求められます。
規約に何か変更があれば、直ちにサイト上に反映されなければなりません。
仮に新たな更新がなされていなくても、情報として最新であることが誰の目にも明らかになっている必要があります。

一方、悪質なサイトは情報の記載を逆手に取って、ユーザーに分かりにくくサイト上に載せたりします。
例えばボーナスの出金条件などで、複雑な条件を押し付けたりします。
なかには、ユーザーのちょっとしたミスを取り上げて、賞金を没収するケースも見られます。

運営期間の長さ

運営期間の長さ

悪質なオンラインカジノを見分ける一番のポイントは、運営期間の長さです。
悪質なサイトは直ぐにネット上に評判が伝わるので、長く運営することはできないものです。
確かに、新規オンラインカジノのなかで、信頼できるサイトも含まれています。

しかし初心者には見分けがつかないものなので、先ずは実績のあるサイトからゲームに参入するのが安心だと言えます。
信頼性の高いサイトは、運営会社が証券市場の上場会社だったりします。
そうしたオンラインカジノは、第三者機関の監査も受けているので、安心してプレイできるわけです。

日本に門戸を広げるに足るサービスの充足度

日本に門戸を広げるに足るサービスの充足度
既にオンラインカジノを楽しんでいる人も多く、日本人プレイヤーも増えてきています。
様々なオンラインカジノ業者が日本市場を意識し、日本語サポートを用意してくれていることで、さらに日本人ユーザーにとって利便性の高いコンテンツとなっているなど、好循環が続いているオンラインカジノ。
一方で、まだまだオンラインカジノを楽しんだことがないという人、あるいはこれから楽しもうと考えている人も多いのではないでしょうか。

話題になっているからこそ、「始めてみようかな」という気持ちになっているユーザーが多いのもよく分かる話ではありますが、これからオンラインカジノをと考えているユーザーにとって、オンラインカジノは少々ハードルの高いサービスとの印象を持っている方もいるようです。

オンラインカジノの登録は難しい?

オンラインカジノの登録は難しい
オンラインカジノのプレイそのものは決して難しくはないという事は、多くのユーザーが理解しているのではないでしょうか。
ゲームそのものはオンラインカジノだけではなく、スマホアプリなどでも楽しめるものもあります。
トランプを使ったゲームや、スロットなど日本人ユーザーにも馴染みのあるものは珍しくありません。

しかし、登録に関しては「ハードルが高い」と感じている人も多いようです。
確かに、オンラインカジノに限らずどのようなサービスであれ、登録に関して面倒くささを感じてしまう人は珍しくありません。
わざわざ名前やメールアドレス等を入力し、返信を待ってさらに…という流れは、難易度の高さよりも面倒くささが勝ってしまうもので、おかげで「こんな面倒ならいいや」という気持ちになってしまう人もいることでしょう。

オンラインカジノの登録は、基本的にはメールアドレスさえあればすぐにでも可能です。
ギャンブルはどの国でも未成年は禁止されていますので、年齢制限に引っかかっていないのか、年齢確認を行わなければなりませんが、こちらもスマートフォンから撮影したものを出すだけで良いので、わざわざ書類を提出する必要もありません。
その点ではオンラインカジノへの登録は、決して思われている程面倒なものではないことが分かります。

オンラインカジノへの登録だけではない

オンラインカジノへの登録だけではない
オンラインカジノを楽しみたい場合、オンラインカジノへの登録だけではなく、送金サービスにも登録することになります。
オンラインカジノのアカウントを作成したら、作成したアカウントに入金しなければなりませんし、オンラインカジノで遊んで勝利した額を自分が手にする場合は出金しなければなりません。
これらの入出金は、日本国内の銀行口座から直接できるオンラインカジノはほとんどありませんので、送金サービスに登録した上で送金サービスを介すことで入出金を可能にします。

送金サービスの登録も本人確認が必要ではありますが、こちらも書類を出すわけではなく、スマートフォンのカメラから可能なので、決して難しいものではないことが分かるのではないでしょうか。
しかしながら、オンラインカジノを楽しみたいと思っていたプレイヤーにとっては、オンラインカジノだけではなく「もう一つ登録しなければならないのか」という意識が、「面倒」「ハードルが高い」という気持ちになってしまうのでしょう。

特に送金サービスそのものが、日本人にとってはなじみの薄いものなので、「そもそも送金サービスが安全なのか」という疑問もあることでしょう。
結果、「よく分からないし面倒くさいから」とオンラインカジノの登録を断念しているプレイヤーも決して珍しくはありません。

実際は決して面倒なものでもありません

オンラインカジノよりもむしろ送金サービスに対して違和感があるプレイヤーが多いようですが、送金サービスは決しておかしなものではありません。
当然ですが違法性などありませんし、オンラインカジノだけではなく、他のサービスにも活用できますし、特に異国に送金する機会がある方の場合、有意義に活用できるサービスなので、登録しておくのも良いのではないでしょうか。

確かにイメージ的な面から、「面倒」と感じてしまうのも分からない話ではありません。
オンラインカジノや送金サービスの双方共、決して登録は難しいものではありませんし、ましてや怪しいものでもありません。
裏を返せば、これら二つを始めに登録するだけで、後はオンラインカジノを自由に楽しめると考えたら、決して「とても面倒なもの」ではないことが分かるはずです。

まとめ

これからオンラインカジノを楽しみたいプレイヤーでも、簡単にオンラインカジノを開始することができると分かっていただけたのではないでしょうか。
オンラインカジノ、送金サービスに登録し、送金サービスを通してオンラインカジノのアカウントに軍資金を入金すれば、後は自由にオンラインカジノを楽しめますし、勝利をおさめた際にも送金サービスで自らの口座に出金するだけなので、決して難しいものではないことが分かるはずです。

慎重な遂行が必要となる攻略法

モンテカルロ法はオンラインカジノで特に活用できるベット術ですが、初心者にとっては「ハードルが高い」「難しい」といったイメージが強いのではないでしょうか。
それもそのはず、モンテカルロ法は上級者であってもメモを取りながら実践している程。
頭の中だけで考えるのがとても難しいことから、初心者が敬遠しがちではあるのですが、原理を覚えれば、オンラインカジノでも力強い「味方」となってくれることでしょう。

そこで、モンテカルロ法についてどのような手法なのか、様々な点からチェックしてみました。

モンテカルロ法が難しいとされている理由

モンテカルロ法が難しいとされている理由

モンテカルロ法が難しいものだと思われている理由に法則の難しさがあります。

例えばマーチンゲール法であれば負けたら負けた分を加算してベットしていくだけです。
規則正しい法則ですし、シンプルなので頭の中だけでも十分に計算できることでしょう。
シンプルでありながら敗北分の回収+利益を狙える手法であることから、初心者から上級者まで幅広く支持されているベット術なのですが、モンテカルロ法の場合少々複雑です。

モンテカルロ法はまずは1から3までを並べます。
≪1、2、3≫
初期状態は上のようになるかと思いますが、モンテカルロ法は両端の数字を加算した数字、この場合であれば「4」をベットします。
勝利した場合には両端の数字を消し、負けた場合には端にベットした数字を加えます。

勝利時…2
敗北時…1、2、3、4

となります。

数字が1個、あるいは0個になればワンセット終了になりますので、「2」だけが残っている上の状態は終了となります。
しかし、敗北した場合は次のゲームでは両端の1と4を足した5をベットします。
その際の勝利と敗北は以下になります。

勝利時…2、3
敗北時…1、2、3、4、5

勝利時の次のベットは2と3を足した5、敗北時は1と5を足した6となります。

勝利時、次のゲームでも勝利すれば数字がなくなりますのでモンテカルロ法はワンセット終了となりますが、敗北した場合にはベットした6を足しますので、2、3、6となります。

このように、勝ち負けを繰り返していくと数列が複雑になります。
これらをすべて頭の中だけで考えるとなると、簡単ではないでしょう。
負け続ければ規則的に数字が増えていくだけなのですが、負けと勝利を繰り返せば繰り返すほど、数字のランダム性が強まり、頭の中だけで把握することが難しくなっていくのではないでしょうか。
その点から、初心者はどうしても「難しい」となってしまうのでしょう。

モンテカルロ法はメモを取りながらでも問題なし

モンテカルロ法はメモを取りながらでも問題なし

確かにモンテカルロ法の法則性は難しいです。
頭の中だけで把握しようと思うと、もはやベットそのものよりも「正しくモンテカルロ法をこなさなくては」との思いになるのでオンラインカジノどころではないでしょう。

しかし、モンテカルロ法を駆使する際にはメモ帳を取ることをお勧めします。
実際のカジノであれば恥ずかしいかもしれませんが、オンラインカジノであれば誰かに見られている訳ではありません。
メモ帳、あるいは表計算ソフト等を駆使して記憶しておくことで、モンテカルロ法の難しさを自己負担する必要性がなくなります。
そもそも、メモを取りながらオンラインカジノを行ってはならないとのルールなどありませんので、慣れていないうちは…ではなく、慣れてからもメモを取りながら行うと良いでしょう。

モンテカルロ法は初心者・上級者を問わず、勝ち負けを繰り返せば繰り返すほどに暗記することが難しくなっていくものです。
なので、モンテカルロ法を正確にと思ったらメモを取っておいた方が良いのは言うまでもありません。長期戦になればなるほど、暗記ではどうにもならなくなります。
仮に適当なベットをした場合、モンテカルロ法ではなく「気分によるベット」になってしまいますのでむしろメモを取りつつ、正確に行った方が良いでしょう。

モンテカルロ法の注意点

モンテカルロ法の注意点

メモを取りながらであれば、決して難しいものではないモンテカルロ法ですが、注意点としては先に紹介したものはイーブンベットの手法で、3分の1のものの場合、勝利した際には両端2つずつ数字を消すことになります。

また、勝ち負けを繰り返していくので時間がかかります。
数字が消える、あるいは1つになってモンテカルロ法の終了となるのですが、それまでに想像以上に時間がかかってしまうケースもあります。
時間がかかると「自分が間違っているのではないか」と思ってしまうかもしれませんが、誰が行ったとしても長くなる時は長くなりますので心配無用です。

まとめ

モンテカルロ法はメモを取りながらでも良いものなので、メモを取りながら正確に行えば決して難しいものではありません。
むしろどのような手順のかで気を使うこともありませんので、ゲームに集中できるのではないでしょうか。
その点ではモンテカルロ法は決して「初心者には難しい」ものではありませんので、メモを取りながらためしてみてはいかがでしょうか。

連敗することも織り込み済みな攻略法

ココモ法は長期戦につながる場合もある

ココモ法は長期戦につながる場合もある

ココモ法を続ければ確実に勝てる状況は作れますが、ココモ法の弱点は長期戦につながる可能性がある点です。
すぐに勝てるようならいいですが、何度も負け続けると精神的には厳しいと感じてしまいます。
精神的な余裕を持って続けないと、ココモ法は失敗するリスクが高くなってしまうのです。

ココモ法の弱点として、長期戦につながる連敗が続く可能性もあります。
大半の場合、ココモ法は3倍で実施するケースが多いため、いつの間にかかなりの連敗が続いており、大きな損失も同時に計上している場合があります。

ココモ法でもすぐに勝てない場合もある

ココモ法は勝つまで続ける方針を採用しているため、負け続けている場合はとにかく勝つまでお金を投じなければなりません。
ココモ法のプレイ回数を減らしたい気持ちはわかりますが、ココモ法は負け続けているなら常にゲームを続ける必要があるため、どうしても長期戦につながる可能性があるのです。
その結果、予想以上に時間がかかってしまい、ココモ法が終わったら1時間以上が経過している可能性もあるのです。

長く時間が過ぎている場合があるのは、ココモ法で連敗が続きすぎた場合です。
マーチンゲール法でも連敗はかなり続いてしまうのですが、改良された攻略法であるココモ法も連敗が続く可能性はあります。
中には15連敗を超える状況も訪れるため、なかなかゲームで勝てないつらさを感じてしまうでしょう。
同時にココモ法で投じるお金はどんどん増えていくため、かなり多くの金額を使っている場合があります。
あまりお金を支払いたくないなら、何とかして勝たなければなりません。

ココモ法の弱点はとにかく連敗が続く可能性があることです。
多くの連敗を続けていると、将来的にかかる時間が増えてしまうほか、オンラインカジノで長くプレイしていることの負担がのしかかります。
短時間で終わる攻略法だと考えずに、とにかく長く勝負をする攻略法として考えたほうがいいかもしれません。
特に長期的な連敗が続いてしまう場合には、勝つまで続けるという意思をしっかりと持ち、確実に利益を得られるようにゲームを続けてください。

連敗が続くと精神的にも厳しくなっていく

連敗が続くと精神的にも厳しくなっていく

ココモ法を利用して勝負をしている時、最初は連敗が続いているとむしろうれしいと感じるかもしれません。
何故なら連敗が続いていることにより、どんどん配当が増える可能性を持っているからです。
配当が増えてくれれば、最終的に得られる利益は増加します。
連敗している場合は、どんどん使っていくお金が増えるため、初期投資に使っている金額をすべて回収し、更に多くの利益を確実に確保できます。
ココモ法は連敗することにメリットがあるのです。

しかし、連敗が続いてしまうと流石に精神的に厳しいと感じてしまいます。
理由は精神的に持たないような連敗地獄に突入すると、お金の面で厳しいと感じるからです。
まず残しているお金でココモ法を終わらせられるのかわからなくなります。
ココモ法は成功させなければ負け分を回収できないため、場合によっては相当なお金を必要とします。
間違ってもかなりのお金を必要とする状況で、所持金がほとんどない状況は避けなければなりません。

連敗が続いてしまうとリスクが高まってしまうココモ法は、決してメリットばかりではありません。
精神的に強さを求められる方法として考えなければなりません。
どうしても連敗地獄が続きそうな場合は、多くの資金を投じておいた方がいいでしょう。
ある程度の資金を投じてココモ法を成功させるまで続けるようにしないと、失敗する可能性があるのです。
大きな失敗を作らないために、そして精神的に厳しい状況を作らないためにもココモ法をしっかり考えておきましょう。

お金の面で余裕が出ると使いやすく感じることも

お金の面で余裕が出ると使いやすく感じることも

時間はしっかりと余裕を持って確保するように心がけていれば問題ありませんが、問題はお金の面で問題が生じる可能性を持っている点です。
ココモ法は連敗が続くと、1度の賭け金が50ドルを超えてしまう可能性があります。
100ドルくらいの資金では足りない場合も発生するので、お金が足りないような状況は作らないようにしましょう。
できれば200ドル以上の資金を確保したほうが安心できるため、まずは200ドル程度の軍資金を確保してください。

次に連敗が続いた時、残されている予算をしっかり確認しておきましょう。
予算が足りなくなっていた場合は、追加の入金をしてください。
ここで注意したいのがボーナスを受け取らないことです。ボーナスはルーレットで使えない可能性があるため、オンラインカジノによってはボーナスでココモ法を続けられなくなります。
更に出金できない問題が発生し、何度もココモ法を続ける可能性があります。

お金の余裕をしっかり確保できれば、ココモ法での失敗はほぼなくなります。
余裕を持ってゲームを続けるためにも、最低限の軍資金と時間はしっかり確保するように心がけてください。

生身のディーラーがいてこそのカジノ

オンラインカジノのライブゲームが人気

オンラインカジノのライブゲームが人気

今人気となっているのがオンラインカジノのライブゲームです。
オンラインカジノのライブゲームは、名前のとおりカジノゲームを生中継のライブで楽しむことが出来るというシステムです。

オンラインカジノのゲームと言うと、コンピュータが相手なので物足りないと感じてしまうこともあります。
しかし、ライブゲームならそういったことを感じることもありません。
ライブゲームなら、生身のディーラーと対戦をすることが出来るので顔が見えて安心できますし、スリルや臨場感を味わうことができます。
また、世界中のプレイヤーと交流をすることが出来るといったメリットもあります。

そこで、ライブゲームについて詳しく見ていきましょう。

ライブゲームとはそもそもどういうもの?

オンラインカジノのライブゲームとは、そもそもどういうものなのでしょうか。
まず、ライブゲームはオンラインカジノにおける画期的なシステムです。
ライブゲームのセンターは主にフィリピンにあり、そちらから生中継が行われています。
ディーラーと直接対戦が出来るので、顔が見えないと不安という方も問題なくプレイができます。

ライブゲームとはそもそもどういうもの?

また、ライブゲームでは、ブラックジャック、ルーレット、そしてバカラなどの人気のゲームで遊べます。
これらのゲームを生のディーラーが進行をして、カードさばきからなにからまで本物が行うのですから、スリルは抜群です。
トランプカードも、そしてルーレットも本物ですので、見ていてもリアル感は抜群です。

ライブゲームは、主にプレイテック系のオンラインカジノで遊べます。
ジパングカジノなどが有名で、日本語対応カジノとなっています。
オンラインカジノを選ぶ際には、評判やサービス、デザインや操作性の良さなど、総合的に判断をして決めましょう。

ライブゲームでベット可能な金額ですが、プレイヤーが普段使っている金額で設定されていることが多く、1~100ドルと100ドル単位で決定されています。
ライブゲームは、ディーラーとコミュニケーションを取ることもできます。
主に文字でのチャットですが、返事をもらうことができます。
日本語が通じることはまれですが、ゲームをする上で特に問題はありません。
その上、他のプレイヤーと交流をすることもできたり、テーブルで盛り上げることもできます。
絞りなどを使うことで、スリル満点になりますし、他のプレイヤー同士でも盛り上がることが出来るのです。

ライブゲームの攻略法について

ライブゲームには、主にブラックジャックやバカラ、そしてルーレットなどで遊べます。
ライブゲームの魅力は、堂々と攻略法を駆使することが出来るので、ペイアウト率が場合によっては100%以上を超えることもあるというのが大きなメリットです。

本場のカジノの場合、攻略法を使っていると追い出されてしまう可能性もあります。
しかし、ライブゲームではディーラーからこちら側は見えませんので、攻略法は使い放題となっています。
例えばブラックジャックではカウンティングを使い、カードを数えておくことができて次に出るカードを予測することもできますし、ルーレットではパーレー法を使って、メモをしながら攻略することもできます。
また、バカラでも、たとえば絞りといったテクニックを使って盛り上げることもできます。

このように必勝法なども使いやすく、メモが取れますのでそれだけ有利になることは間違いありません。

ライブゲームの基本的な流れとは

ライブゲームはプレイするオンラインカジノを選び、リアルモードという有料モードに登録をしましょう。
そして、その後遊びたいゲームを選ぶことができます。
ブラックジャックやルーレット、バカラなどがありますので、その中から好きなものを選び、空いているテーブルを選びましょう。
時にはブラックジャックなど、人気のゲームになればテーブルが満席のこともあります。

テーブルを選ぶと、画面にディーラーが映り、チップを賭けることができます。
ベットエリアでチップを賭ける事が出来るのですが、この際に賭けたいチップをクリックし、そしてチップを賭けます。
クリックするたびにチップが積み上げられていきます。

最後にチップを確認というボタンが右にありますので、これをクリックします。
確認をするまでは、何度もキャンセルが可能となっています。

チップを賭ける際、ゲーム中は賭けることができないので、そのターンは待ってからチップを賭けます。
そして、ターンが終了すればベットも退出も可能です。
退出する際には退出ボタンを押すことになります。

ライブゲームの基本的な流れとは

また、ライブゲームではチップを置かずにチップを確認をクリックすることで、ベットをせずに見ているだけという選択も可能です。
この方法を使えば、他のプレイヤーの攻略を見ていることもできます。
その他にも、ディーラーに自由にチップを渡すことができたりもします。

伝説の実績を誇る攻略法

オンラインカジノの攻略法であるモンテカルロ法とは

オンラインカジノの攻略法であるモンテカルロ法とは

モンテカルロ法は、オンラインカジノ攻略法・必勝法として知られています。

モンテカルロ法は、歴史のある攻略法として知られています。
非常に優秀な投資術として知られ、カジノ以外にも使える必勝攻略法として有名となっています。

モンテカルロ法は、とても有名な攻略法のひとつなのですが、他のマーチンゲール法などの必勝法より少ない賭け金で勝てるやり方となっています。
このため、慣れると少ない資金で大きく勝つことができます。
そこでモンテカルロ法のやり方・注意点についてご紹介をしたいと思います。

モンテカルロ法ってどのような攻略法?

モンテカルロ法は少ない賭け金で勝負することが出来るオンラインカジノの攻略法の一つです。
掛け金を抑えているので、マーチンゲール法のように1度勝てば利益獲得というものではありません。

モンテカルロ法は、何度か勝ち負けを繰り返すことで、最終的に利益を出していくやり方です。
他の必勝法とは違い、モンテカルロ法は3倍以上の配当がもらえるゲームに有効となっています。
また、モンテカルロ法の場合、負けが続いても大きなリスクを背負うことがありません。
そして、賭け金が大きくなりすぎてしまうこともありませんので、心臓に悪くないという特徴もあります。

このように、モンテカルロ法は小さなリスクでコツコツと増やすことができるので、安定して勝ちたいという方におすすめです。

モンテカルロ法は、元々、モナコ公国のカジノを潰したと言われている攻略法です。
本当なのかどうかは定かではありませんが、ギャンブラーには興味を持たれている攻略法の一つとなっています。
モンテカルロ法についてはさまざまな伝説がありますので、ギャンブラーの方はぜひ覚えておくことをおすすめします。

モンテカルロ法の実際の使い方とは?

モンテカルロ法の実際の使い方とは?

モンテカルロ法の実際の使い方ですが、まずは3倍のゲームを選ぶことが必要です。
そして、紙とペンを用意します。

まずは、紙に、123と書いて、両端の1と3を足した数である4を賭けます。
負けてしまった場合には、先程賭けた4を付け足し、そして次は両端の1と4を足した5という数字を今度は賭けることになります。
以降、同じように前回賭けた数を端っこに付け足し、そして両端を足した数を賭けます。
もしも勝った場合には、両端から、2つずつ数字を消します。
数字を消してもなくならない場合は、再び同じように両端を足した単位を賭けます。
数字が一つしか残らずに足すことができなくなるか、もしくは数字が消えてしまった場合には、その時点でモンテカルロ法は終了となります。
その時点で、収益が出ているはずですので、チェックをして見るようにしましょう。

モンテカルロ法はこのように複雑な計算が必要ですので、メモをしながら取り組むことが大切です。
もしも初心者の場合は、一度シミュレーションでお試しプレイで試してみることをおすすめします。

モンテカルロ法のメリットとは

オンラインカジノでモンテカルロ法を使う上で、多くのメリットがあります。

オンラインカジノでモンテカルロ法を使う場合、紙とペンを用いてメモをしながら自分のペースで攻略法を使うことができます。
一般的な本場のカジノなら、周囲の目を気にする必要がありますのでモンテカルロ法は使いにくいですが、オンラインカジノなら十分に自分のペースで楽しめるのが魅力です。

また、モンテカルロ法は、勝ったり負けたりを繰り返しながら最終的に収益を増やす方法です。
このため、負けが続いたとしても、勝ちを目指すことができて、安定しているのがメリットです。

その他にも、モンテカルロ法は少ない金額でも大きく勝つことができて、ロングショットを狙えるのが大きなメリットです。
マーチンゲール法のように、最初に潤沢な資金が必要というわけではありませんので、資金がそれほどない場合も使えるというメリットがあります。

何より、モンテカルロ法は充実感のある使い心地であり、攻略法っぽいという点でもギャンブラーは一度使ってみたい攻略法となります。

モンテカルロ法のデメリットと注意点とは?

モンテカルロ法のデメリットと注意点とは?

モンテカルロ法には、いくつかデメリットがあります。
まず、モンテカルロ法は3倍のゲームで使うことが推奨されていて、2倍のゲームの場合は必ずしも利益が出るとは限らないというデメリットがあります。

それに、モンテカルロ法は少々ややこしいという側面を抱えています。
紙とペンがなければ計算をすることは複雑になりますし、慣れないうちはややこしく集中してゲームをやる必要があります。
また、勝ったり負けたりを繰り返しながら、収益を増やしていくという攻略法になりますので、場合によってはゲームが長引いてしまう可能性があります。
途中で終わることができず、最後まで進める必要がありますので、ゲームが長時間になってしまうこともありますので、注意が必要です。

ソフトウェアを数多く揃えられる理由

高い信頼性がベラジョンカジノのソフトを増やす

高い信頼性がベラジョンカジノのソフトを増やす

ベラジョンカジノは数多くのソフトウェア会社と契約を行っていますが、ベラジョンカジノが多くのソフトウェア会社と契約できる背景には、オンラインカジノの問題を起こしていない背景があります。
過去に問題を起こしているオンラインカジノの場合、ソフトウェア会社も危ないと思ってしまうので近寄ってこないのですが、ベラジョンカジノのように信頼できると判断できる場合は契約をしっかり考えてくれるのです。

ベラジョンカジノは信頼できる運営を行っているほか、多くのソフトウェア会社がゲームを納品しやすい環境を作っているので、ソフトウェア会社としても安心してゲームを提供できるのです。

ゲームを納品しやすいベラジョンカジノの信頼性

ゲームを納品しやすいベラジョンカジノの信頼性

過去に問題を起こしているオンラインカジノは、いつまでもオンラインカジノの問題点を指摘されるようになり、過去に起こしている問題というのは間違いなく消えません。
過去の問題をソフトウェア会社は確認しており、問題があれば契約は避けておこうと判断しているのです。
特に高い信頼性を持ちたいと思っているソフトウェア会社は、あまり良くないオンラインカジノへはソフトウェアを納品しない傾向があります。

ベラジョンカジノのように過去に問題を起こしていないところは、オンラインカジノへゲームを納品しても問題にならず、ソフトウェア会社の評判に傷がつかないと判断されます。
そのため安心できるという利点から、ベラジョンカジノなどの信頼できるオンラインカジノには多くのゲームが納品されます。
ソフトウェア会社としても、契約してゲームを置いてもらうだけでもかなり評判が高まり、他のオンラインカジノへ納品できるチャンスが生まれるかしれないのです。

ベラジョンカジノは問題を起こしているオンラインカジノではありませんし、厳しいライセンスを持っているオンラインカジノの1つとして安心して遊べるオンラインカジノなのです。
ライセンスを取り消される可能性の高い地域で審査を受けてオンラインカジノの営業を行っている場所ですから、当然オンラインカジノの運営はしっかりと行わなければなりません。

問題のないオンラインカジノの運営に加えて、高いソフトウェアの信頼性を確保して、ユーザーに問題なくオンラインカジノの運営を行っているのです。

ベラジョンカジノで遊べるソフトウェアは10を超える

ソフトウェア会社の数は年々増加しており、新しいソフトウェア会社と契約をベラジョンカジノは行っています。
多くの人にソフトウェア会社を増やし、ゲームの数を多くすることで自分が好きなゲームを見つけてもらいたいと考えているのです。
そのため用意されているゲームの種類を増やすために、ソフトウェア会社と契約を続けたところ、現在は10社以上のソフトウェアと契約しています。
多くの契約を行ったことで、よりゲームの種類を増やして競争を促せるようになりました。

ベラジョンカジノで遊べるソフトウェアは10を超える

ソフトウェア会社としても、ベラジョンカジノで多くの人に利用してもらいたいと考え、より高性能なソフトウェアを提供しています。
ソフトウェアの品質が悪くなると、ベラジョンカジノではほとんど利用されることがなくなり、オンラインカジノで使われなくなってしまいます。
そこでオンラインカジノで利用されるように調整して、安心して遊んでもらえるような状況を作りだしているのです。
競争させるような状況を作りだして、ベラジョンカジノは高い品質のソフトウェアを増やしています。

ソフトウェアの競争をしっかり加速させつつ、多くのソフトウェアを提供できる状況を作りだせる環境のベラジョンカジノは、今後も契約するソフトウェアがかなり多くなるでしょう。
ソフトウェアの数が多ければ多いほど、ユーザーに満足させられるゲームを作りだせるメリットもあり、今後も契約する会社は増える可能性が高いのです。

無名のソフトウェア会社とも契約するベラジョンカジノ

ベラジョンカジノは、あまり知られていないソフトウェア会社とも契約を行っています。
無名の会社が作っているソフトウェアだったとしても、高い品質を持っているのであれば利用しやすいと判断しているためです。

近年はソフトウェアも多く登場しており、オンラインカジノに納品している会社も増えています。
なるべくいいソフトウェアを手に入れたいと考えるベラジョンカジノは、少しでもソフトウェアを増やすために無名の会社と契約している傾向もあります。

有名なソフトウェアだけを導入しておけば安心できるのは間違いないのですが、無名のソフトウェア会社と契約したほうが品質の高いものが手に入る可能性も高いのです。
オンラインカジノとして新しい要素を得るためにも、ベラジョンカジノは無名の会社ともしっかり交渉を行っています。
ベラジョンカジノのようにいいオンラインカジノと契約できれば、無名の会社でも成長を促せる可能性があり、場合によっては多くのソフトウェアを納品できる会社に成長する場合もあります。

日本語対応カジノの筆頭

オンラインカジノのジパングカジノとは?

オンラインカジノのジパングカジノとは?

オンラインカジノのジパングカジノは、非常に魅力的なサイトです。
その理由として、ジパングカジノは、サポートが大変充実しており、トップレベルの特典とボーナスの量だからです。

さらにジパングカジノは最先端のゲームが続々と登場していますので、幅広いタイアップゲームで遊べます。
信頼性と安全性も抜群で、世界中のプレイヤーに愛されているオンラインカジノです。

さまざまなオンラインカジノのポータルサイトでも紹介されているのがジパングカジノです。

ジパングカジノの安全性は?

ジパングカジノは非常に安全性が高いオンラインカジノです。
その理由は、ジパングカジノは、フィリピン共和国において、正式にライセンスが発行されて運営されているからです。
カガヤンライセンスというライセンスは政府発行のものであり、一定の安全性があるという証になります。

また、ジパングカジノを運営している運営会社は、さまざまなスポンサーもやっている大企業です。
このため、信頼性も抜群ですので、安心してギャンブルを楽しむことができます。

ジパングカジノのボーナスなどの特典

ジパングカジノでは豊富なボーナスやプロモーションが用意されています。
オンラインカジノには他のギャンブルにはないボーナスが用意されているという特徴があるのですが、ジパングカジノは特に特典が多いことでも知られています。

プロモーションは月に2度ありますし、誕生日ボーナスやちょうだいボーナスといって、無料でもらえるボーナスがあります。
このため、上手く活用することで、とてもお得に遊べてしまいます。

24時間の日本語電話サポートが魅力

24時間の日本語電話サポートが魅力

サポートが充実しているオンラインカジノは増えてきましたが、ジパングカジノは、24時間の電話での日本語サポートを実現しています。
電話で24時間のサポートを行っているのは実はジパングカジノだけの特徴となります。

初心者の方も何かトラブルがあれば、すぐに問い合わせできるので、とてもおすすめです。

さまざまな最新ゲームで遊べる

ジパングカジノはプレイテック社のゲームを採用しています。
さまざまな最新ゲームが登場し、トップガンなどの有名映画作品とのタイアップゲームなども魅力です。
ブラウザ上でもゲームがプレイできますので、Macユーザーの方も問題ありません。
また、ライブディーラーといって、ライブ中継で繋がりつつ楽しめるシステムも用意されています。

プレイテックの特徴とは?

プレイテックはオンラインカジノのソフトウェアの一つですが、有名なプレイテック社のソフトウェアを採用しているところはとても多いです。

オンラインカジノの魅力は、やはりゲームの操作性やグラフィックの美しさですが、プレイテック社のソフトウェアはグラフィックの美しさ・操作性なども優れていて、定評があります。
多くのオンラインカジノで、プレイテックのソフトウェアは採用されており、プレイヤーからも評価が高いです。

プレイテックの特徴について

プレイテックは、1999年にイギリスのマン島で設立された、比較的新しい新興ソフトウェア会社です。
しかし、今では大手のマイクロゲーミング社と同様に、トップレベルのソフトウェア会社として知られています。

プレイテックは、そのソフトの製作や管理なども全て徹底して自社で行っています。
このため、品質や安全性などにも優れており、信頼性のあるソフトウェア会社として世界中から信頼されているのです。

また、導入の際のライセンス料が手頃であるということと、一部のオペレーションの共有化がなされており、運営しやすいということもあって、さまざまなオンラインカジノで採用されているのです。

プレイテック系オンラインカジノの安全性

プレイテック系オンラインカジノの安全性

このように、プレイテックは全世界から評価されているソフトウェア会社の一つで、新興ソフトウェア会社でありながら、多くのカジノで採用されています。
その実績は確かですが、プレイテック系オンラインカジノが全て安全というわけではありません。

プレイテックは、導入時に厳しい基準があるわけではありませんので、論理感に問題がある運営元やスパム広告を多用する運営業者、また悪質な運営業者でも導入をすることが出来てしまいます。
最近は、日本人プレイヤーをターゲットとしている悪質業者も増えていますので、オンラインカジノを選ぶ際には、プレイテック系だからといって、飛びつかないように気を付けましょう。

ボーナスハンターは注意を

プレイテック系のオンラインカジノは、ボーナス乱用者に厳しいという特徴があります。
プレイテック系のオンラインカジノは、こういったボーナス乱用者の情報を共有していますので、1度ブラックリストになってしまうと、別のオンラインカジノでもアカウントを作成できなくなったり、ボーナスを剥奪されてしまう可能性が高いので、注意をしましょう。

プレイテック系のオンラインカジノで遊ぶ場合、過度にボーナスを目的とするプレイは避けておきましょう。

人気・実績ともに兼ね備えた必勝法

オンラインカジノの攻略法の一つ、モンテカルロ法

オンラインカジノで、ぜひ使ってみたい攻略法の一つが、モンテカルロ法です。

オンラインカジノの攻略法の一つ、モンテカルロ法

モンテカルロ法は、モナコ公国のモンテカルロでカジノを潰したという歴史があることから、こういった名前が付いたといわれています。
本当かどうかは定かではないですが、優秀な必勝法として、ギャンブル以外の投資などでも使われている手法です。

モンテカルロ法は少々複雑ですが、オンラインカジノで使う場合、紙とペンを使ってじっくりとできますので、最適な攻略法です。
マーチンゲール法とは違い、一度で負けを取り戻すといった手法ではなく、コツコツと少ない賭け金で勝つという攻略法になっています。

モンテカルロ法の特徴とやり方

モンテカルロ法は、3倍以上の配当のゲームで有効となるので、ルーレットでも3倍以上の配当になる数字に賭けることが必要となります。
そして、モンテカルロ法を行う場合には、少々複雑ですので、紙とペンを使ってメモ書きをしながらやる必要があります。
暗算は厳しいですが、オンラインカジノならメモをしながらできますので、その点では安心です。

まずは、紙に「123」と書き、両端の1と3を足します。その数が4になるので、4を賭けます。
もしも負けてしまった場合には、次に「123」に先ほどの4を右端に追加し、両端の1と4を足します。この5の数を次は賭けます。
これを負けた場合には繰り返していきます。
勝った場合には、今度は両端から2つの数字を消します。そこで、数字がなくなってしまえば、成功です。
または1つになった場合も、これでモンテカルロ法は終了となります。

そうなれば、勝ち金は増えている計算になります。

モンテカルロ法のメリットは?

モンテカルロ法のメリットは、オンラインカジノと非常に相性が良くディーラーの目が届かないので、じっくりできるという点でメリットがあります。
また、3倍の配当のゲームの場合、ワンセット終了後には必ず利益が発生するというメリットもあります。
充実感がある使い心地のため、やっていて満足感があるというのも大きなメリットです。
マーチンゲール法ほど、賭け金が大きくならないので、その点でも安心できます。

しかし、モンテカルロ法は少々複雑な点もありますので、その点がデメリットです。
また、2倍の配当のゲームの場合、必ず利益が出るわけではないこともデメリットです。
このため、必ず3倍の配当のゲームで行うことが必要となります。

モンテカルロ法の弱点は計算を間違えやすい点

モンテカルロ法の弱点は計算を間違えやすい点

何度もオンラインカジノでゲームを続けていると、頭の回転が悪くなり、計算に失敗するケースもあります。
モンテカルロ法のように、計算を必要としている攻略法は、オンラインカジノで遊び続けていた場合に計算を間違え、本来の金額とは別の金額を入れる場合もあります。

モンテカルロ法の弱点と言えるポイントは、オンラインカジノでゲームを続けているうちに計算間違いを引き起こしやすい点で、ユーザーによってはモンテカルロ法を使わないでゲームを続ける方もいます。

モンテカルロ法は計算力が重要に

単純な方法ではなく、計算をしながらゲームを続けていくモンテカルロ法は、オンラインカジノでゲームを続ける回数というより、計算力がある程度求められる方法です。
計算をしっかり行って必要な金額を入れ、最終的にはモンテカルロ法の1サイクルを完了させます。
モンテカルロ法は、計算を常に続けなければならず、計算を瞬時に完了させてゲームに反映させる力が求められます。

オンラインカジノの初心者が、モンテカルロ法を続けているうちに計算を間違える事例はよくありますが、ゲームを続けすぎた手慣れな人でもモンテカルロ法は計算を間違えてしまいます。
オンラインカジノの場合は、計算とゲームの繰り返しを行っているうちに金額がわからなくなり、本来入金しなければならない金額とは違うお金を入れてしまうのです。
しっかりと計算を続けなければ、モンテカルロ法のサイクルが終わっているのに損をしている可能性もあります。

正しい計算のために電卓を使おう

正しい計算のために電卓を使おう

正しく計算を行うために、モンテカルロ法では電卓を利用して計算を行う方法もあります。
電卓で足し算をして入金額を確認し、必要な金額だけゲームに入れるのです。
一見すると、一桁の足し算程度で電卓を使うのはおかしいように思われますが、モンテカルロ法の失敗を避けるために必要な方法なのです。

電卓を使わないで、頭で計算を続けていると徐々に間違いが増えてしまいます。
特にモンテカルロ法終盤になると、数字が増えてきて足し算が難しくなってきます。
頭の中で計算を続けようとしても、オンラインカジノで遊んでいる時間が長すぎて疲れが溜まり、間違いを起こす可能性があるのです。

余程自信のある方なら、モンテカルロ法で電卓を使わない選択肢もあります。
ただ、間違いなくモンテカルロ法を終わらせたいなら、紙に書くことと電卓を使って計算する方法を取ったほうがいいのです。

人気が集まるベラジョンカジノ

人気を集めているベラジョンカジノ

オンラインカジノの中でも優良のオンラインカジノで遊びたいという方は多いです。
特にゲーム一つにしても操作性に優れており、最先端のゲームをプレイしたいというこだわりを持つ方も少なくありません。
そこで、おすすめなのが「ベラジョンカジノ」です。

ベラジョンカジノは、ハイブリッドタイプのオンラインカジノともいわれており、遊べるゲームの数が大変豊富なのが特徴となっています。
そのゲームの数については、800種類以上もの数になります。
また、決済方法なども豊富にありますし、スマートフォンなどにも対応をしているので、とても遊びやすいのが特徴です。そこで、ベラジョンカジノのさまざまな特徴について詳しくみていきましょう。

人気を集めているベラジョンカジノ

ハイブリッドタイプのオンラインカジノ

ベラジョンカジノは、ハイブリッドタイプのオンラインカジノとしても知られています。遊べるゲームの数がとても豊富で、その種類は800種類以上もの種類に上ります。
ネットエントを初めとして、ユグドラシル、マイクロゲーミング社などの多くのソフトウェア会社のゲームで遊ぶことが出来るのです。
通常のオンラインカジノは、1つのソフトウェア会社のゲームでしか遊ぶことが出来ませんが、ベラジョンカジノでは、10以上のゲーミングソフトウェアで遊ぶことが出来るということから、大変豊富なゲームが揃っているのです。
ソフトウェアによって、ゲーム性なども異なりますし、ラインアップも変わってきますので、それぞれのゲームの魅力を楽しむ事が出来るのです。
また、ライブディーラーなど、外国人ディーラーと遊べるゲームシステムも搭載されています。

スマホで快適にプレイが出来る

スマホで快適にプレイが出来る

ベラジョンカジノは、手持ちのスマートフォンで手軽にプレイが出来るということでも知られています。
オンラインカジノというと、以前まではパソコンでしかプレイをする事が出来ませんでしたが、ベラジョンカジノは、オンラインカジノ業界でもスマートフォン対応でも先駆け的な存在となっています。
快適にスマートフォンでもさくさくとプレイをする事が出来るので、いつでもどこでも楽しめるという強みがあります。

スマホ対応のオンラインカジノは、最近でも増えてきましたがスマホ版は日本語対応をしていなかったりと、サービスがまだまだ未熟な部分があります。
しかし、ベラジョンカジノは、スマートフォンバージョンでも、サポートなどもしっかりとしていて、さらに日本語対応なども行っているのが特徴となっています。

インストールの手間が省ける

ベラジョンカジノの提供してる各種ゲームについてですが、こちらはブラウザでそのままプレイをする事が出来るようになっています。
このため、インストールをする必要がありません。
従って、インストールをせずに、そのままプレイをする事が出来ますので、とても便利になっています。
パソコンやスマホはもちろんですが、Macなどのユーザーでもプレイを快適に楽しむ事が出来るようになっています。

日本語で簡単に登録をする事が出来る

日本語で簡単に登録をする事が出来る

オンラインカジノというと、海外業者が運営をしているということもあり、登録をするのも手間がかかってしまうというイメージを持つ方も少なくありません。
しかし、ベラジョンカジノは、日本語での登録が可能となっており、さらに登録は1分程度ととても簡単になっているのが特徴です。
さらにサポートなども、Eメールはもちろん、チャットなども日本語対応をしているので、日本人プレイヤーでも安心して登録からプレイをする事が出来ます。
ほぼ全てのゲームに関しても日本語化されていますので、日本人で英語力に自信がない方もストレスなく遊ぶことが出来るというメリットがあります。

さまざまな入出金方法がある

クレジットカードで入金をする事が出来ないオンラインカジノは多いのですが、ベラジョンカジノでは、クレジットカードでの入金が可能となっています。
また、プリペイドカードやデビットカードでも入金が可能なので、お試し感覚ですぐに入金できます。
また、エコペイズなどの電子決済サービスも利用できますので、こちらなら資金管理が非常に簡単になります。
入出金をまとめて出来ますので、こちらのエコペイズの利用はとてもおすすめとなっています。

マイアカウント機能が便利で楽しい

ベラジョンカジノには「マイアカウント機能」という機能があります。
こちらには、ずらりとアイコンが並んでいて、そしてプレイ履歴などをこちらで参照することが出来ます。
また最高の勝利金額などを確認することが出来るので、これを常にデータで眺めたい方におすすめです。
また、プレイをした履歴に応じては、称号バッジを貰うことが出来ます。
さらに、貯まったコインなどを使う事が出来る「ショップ機能」など、カジノ以外でもコインを使う事が出来る楽しさがあります。
こういったサービスが充実しているのが特徴となっています。

1 2